料理テクニック/知識

料理を失敗しないコツ
【火加減•塩気編】

The following two tabs change content below.

麦ライス

都内某レストランでシェフをする傍料理家としても活動。 Twitterのスタートから約1年半でフォロワー10万人。 『ゆで卵時間表』が話題となり数々のメディアに掲載。 「ちゃんと美味しい家庭向けレシピ/役立つ料理テクニック」など料理が苦手な人でも必ず再現できるレシピ等を発信。


料理を失敗しにくくするコツは幾つかあるのですが基本的に以下の2つを意識すればなんとかなります。

麦ライス君
麦ライス君
①強火で作らない
②塩気のある材料や調味料は少しずつ加え

①と②の両方に共通していることは、足すことは出来ても減らすことは出来ないです。

強火で作り焦げてしまうと料理全てが焦げ臭く苦くなってしまい元に戻すことは出来ません。

ですが極弱火〜中火で慎重に作れば仮に加熱が甘かった場合、再加熱でなんとかなります。

塩も入れすぎてしまった場合取り出すことは不可能になり水で薄めるしかなくなります。

そうすると深みやコクも薄まり味が台無しになってしまいます。

なので塩気のあるものは最初から少なめに加えて、火加減は強火にしなければ修正が可能と覚えてお気ましょう。

ABOUT ME
麦ライス
都内某レストランでシェフをする傍料理家としても活動。 Twitterのスタートから約1年半でフォロワー10万人。 『ゆで卵時間表』が話題となり数々のメディアに掲載。 「ちゃんと美味しい家庭向けレシピ/役立つ料理テクニック」など料理が苦手な人でも必ず再現できるレシピ等を発信。

POSTED COMMENT

  1. にし より:

    いつもTwitter見させてもらってます!
    ホームページ開設おめでとうございます!

    オムライスの中身のページですが
    (更に言うとメークインお方が煮崩れしないのでおすすめ)と誤字があります!

    ちなみに、こちら作って目玉焼きと合わせて今日のお弁当にしました!美味しい!

    サイト運営頑張って下さいー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。